適性検査CUBICとは

優秀な人材には基礎的学力や知識も大切ですが、勤務する上で何より重要なのは、会社や職務に対する適性ややる気などの内面の問題です。10年間5万人以上の心理データをもとに考案された「適性検査CUBIC」は豊富な検査項目から高い信頼性を誇り、企業と人材のミスマッチを防ぐツールとして多くの企業様に採用いただいております。

高い信頼性を誇るCUBICの特徴

適性検査CUBICは従来の適性検査とは違うアプローチで受験者の資質に迫ります。
曖昧な回答の排除は、設問に対する「逃げ場」与えず、より徹底して対象者の内面を掘り起こすのに役立ちます。
そして、回答の予想がしにくい仕組みは、企業が望むであろう答えを推測して「自己を取り繕う」ことができないようにする工夫です。
攻略本がないことは、対象者が検査に対して事前に準備することが難しいことを意味します。
これこそが、人材の適正を的確に見抜くCUBICの大きな特徴であり、多くの企業様から絶大な信頼を得る理由なのです。

適性検査CUBIC

①信頼性の高い検査結果
事前の対策や嘘の回答はできない。
面接では判断が難しい個人の資質や特性がわかる! わかりやすい検査結果を元に会社が求め、必要とする人物像を検討できる。
②早い
テスト時間はわずか20分。
メール、FAXにて当日受験可能。
(結果を即日回答することも可能)
③安い
2,000円(人/税別)~受験可能。

一般的な適性検査

①本来とは異なる結果が出る恐れ
対策本が多く出回っているため、受験者が事前に準備できる。
正しい結果が得られず、ミスマッチな人材を選ぶ可能性がある。
②遅い
テスト時間が60分以上かかる場合が多い。
マークシートを処理するため、郵送のやり取りに時間がかかる。
③高い
一人当たりのコストが多くかかる。

CUBIC各検査の種類

適性検査CUBICには、用途に合わせて7種類の検査と、企業様の実情に合わせてセレクト可能な5パターンのオプションが存在します。単体での導入はもと より、それぞれの検査を組み合わせることで新卒や中途社員の採用時だけでなく、人事評価や組織の変革・社内教育に活用し、優秀な人材が退職することを防ぐといった用途にも活用できます。

自己分析シート
採用検査用適正配置
比較分析
その他のシート
結果提供の当日対応

Copyright © 2018 適性検査キュービック All rights reserved.