組織診断

経営課題の解決と対策

組織を再評価するだけでなく、経営戦略を徹底アドバイス

業績の落ち込みや伸び悩みの多くが、人的要因によって引き起こされます。組織診断では役員を含む全社員を対象に現有社員分析にかけ、組織の構造上の問題を浮き彫りにしていきます。同時に弊社の持つ経営コンサルタントとしての能力を存分に発揮し、御社の立場に立った戦略的な改善提案を行います。

組織診断 結果サンプル

原則は全社対応ですが、少数単位(部署単位など)での診断もご相談に応じます。分析結果のご提供日は他の検査と異なり、実施日より10日から2週間程度のお時間を頂きます。検査結果は弊社コンサルタントが御社へお持ちし、経営戦略のご提案も行ってまいります。

多方面からの分析で組織が抱える問題点を浮き彫りに
※画像クリックで拡大
経営コンサルタントの戦略的な改善提案を受けることができます
※画像クリックで拡大

お客様の声

離職率の低下、採用コストの低減を考えると、初期投資に必須

CUBICを採用面接時に使い始めて、10年ぐらい経過します。最初は、現有社員全員の適性検査を受講し、組織診断を実施して頂きました。その際、部門ごと、男女ごと、役職ごとに課題が浮き彫りになり、漠然とわかっていた自社の組織的課題が具体的に明示されて、より一層クリアになりました。最近では、退職者の適性検査を追跡分析し、採用局面に活用しています。退職する傾向の高い特性をあぶり出し、分析することで、採用局面でその手の特性が高い人を採用見送る判断材料にしています。
東京都 IT企業(社員規模300名)

Copyright © 2018 適性検査キュービック All rights reserved.